自転車1台の引越し料金比較



自転車1個の引越し料金比較

宅配便、TPO引越し、レンタカー借りて引越し、ワゴンタクシーで引越しした際の自転車引越し料金を比較できます。
どこが安いか?まずは簡単なので料金を比較しましょう。

引越し内容

児童用自転車

・児童用自転車14インチの引越し

普通自転車

・普通自転車26インチの引越し

電動アシスト
自転車

・電動アシスト自転車26インチの引越し

集荷先

届け先

概算引越し料金

TPO引越し料金

 

ホロが180cmと高い軽トラックで作業員1名引越し。自転車なら作業員1名で作業可能。
梱包はしてくれます。

レンタカー引越し料金

 

自転車でも上段の
ワンボックスレンタカー1台で積載可能。
梱包、固定作業も自分でが基本です。

宅配便引越し料金

 

家財宅配便で作業員2名で引越。
荷物梱包あり、お客様手伝いは無用。

ワゴンタクシー料金

 

ワンボックスタイプのタクシーで普通のタクシーの距離料金と自宅に呼ぶ予約代だけで自前にタクシー会社に予約可能。
梱包、固定作業も自分でしなければならなく運転手は自転車の積載・降ろしはしません。

※レンタカーは燃料費+高速料金を加算しています。
※レンタカーはハイルーフワンボックス車の料金。
※ワゴンタクシーはワンボックスタイプのタクシーです。
自宅に呼ぶ予約代が加算されています。遠距離の場合は高速代が別途必要です。

 

まとめ

■TPO引越し■

自転車の引越しは東京近郊は一律の引越しで格安なのでおすすめ。

■レンタカー■

自分で運転でき近距離で手伝う人を用意でき、自転車を傷付けないように車に固定する固定ロープ等を自分で用意できればレンタカーも安い。
但し、固定ロープを用意する必要があります。

■宅配便■

50km以上の距離の自転車引越しは宅配便が一番安い。
配達は翌日配達なので注意。

■ワゴンタクシー■

近隣市町村の自転車引越しで手伝う人を用意できる方はおすすめ。
運転手は自転車を車に積載してくれないので注意。